テーマ:経済

ダイヤモンド、それは永遠の輝き

みなさん、指輪してる? 以下、ABC"NIGHTLINE"。 ジェニファー・バースとジャレット・ゲーブルは恋人同士である。2人にはミッションがある。 彼らは完璧な婚約指輪を探しているのだ。 「銀とかの金属で、清潔感があってシンプルなものが欲しいんだけど」 と、彼氏のジャレット。 2人が立ち寄ったのは、ニュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年オリンピック開催地

いやあ、もうすぐ決まるね。 以下TIME。アメリカ版なのでシカゴのことを書いております。 ―――バラク・オバマ大統領は2016年夏季五輪をシカゴで開催するため、自分の役割を果たしている。IOCにビデオメッセージを送り、第2の故郷への指示を得るためにホワイトハウスでレセプションを催した。今、彼はコペンハーゲンに飛び、シカゴのた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクドナルド 一人勝ちの理由

不況もどこ吹く風、マクドナルドが儲かっております。 以下、ABC"NIGHTLINE"から。 この1年、ダウ平均は約3,000ポイント下降し、失業率は2%以上上昇。スターバックスは300店舗を閉鎖した。 そんな中、アメリカの巨大企業がビジネスについて語るなど、驚きととられるかもしれない。 「我々のビジネスは目下好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俳優の組合

労働組合の活動って言うと、持たざる者が持てる者に対して闘うって図式を思い浮かべるじゃんか。ところが持てる者であるはずの映画スターにも組合があるわけよ。 全米映画俳優協会(The Screen Actors Guild=SAG)は、12月18日の恒例の授賞式を行うが、その候補者の発表の準備をすすめている。だが、今年はお祝いムードでは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ブッシュ靴投げ 2

今週の漫画です。 ① "Wow! How do you move that fast?" 「ワオ!何でそんなに機敏なの?」 "I've had a lot of practice in America." 「国でさんざん練習したからな」 ② オバマさんはさまざまな景気刺激策を打ち出しております。 サンタの袋:"ST…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビッグ3

明日のカネにも困るGM、フォード、クライスラーのビッグ3。 以下の漫画はグラフになっております。 縦軸の数字は"SIZE OF BAILOUT REQUEST"=「政府緊急援助の金額」。 横軸は"AUTOMAKERS' MODE OF TRANSPORTATION ARRIVING AT HEARING" =「自動車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

斜陽の自動車大国

いやあ、GM、フォード、クライスラーのビッグ3も大変だね。 公聴会で経営陣がボロカスに叩かれてたじゃんか、火の車のくせして自家用ジェットで来るんじゃねえとかさ。 この人ら、そもそも自分のところの車がなんで売れないのか分かってないんじゃないかしら? ビッグ3の船が並んで行く。それを海賊船が狙う。 海賊:"Arrrr! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金融危機

一連の株暴落などで大損こいた投資家が、ソウルの銀行本社に抗議の突入を試みるも警備員に取り押さえられる。       金返せーーーーーーー!!!!!うーん、くにちゃんは投資する元手がないから心配ない。いや、そうも言っちゃおれんな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小室さんより稼ぐ死人たち 2

死んでからもなお稼ぐ有名人の続き。 ④ アルバート・アインシュタイン 年収:           1,800万ドル 職業:           科学者 没年月日:        1955年4月18日 享年:           76歳 死因:           老衰アルバート・アインシュタイン本人はおそらく、赤ん坊を賢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小室哲哉さんより稼ぐ死人たち

経済誌Forbesが、お得意の「稼ぐ人」の特集です。 毎年やっている"Top-Earning Dead Celebrities"。 地上の金融市場とは正反対に、墓場の地価では依然として上昇相場である。本誌の「死してなお稼ぐセレブ」の上位13人の年収を合計すると、1億9,400万ドルになるのだ。 2年連続で1位に輝いたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グーグルフォンの使い勝手は?

以下、10月16日付のTIME誌。 『グーグルフォン・プレビュー:美よりも頭脳』 第1世代ガジェット(目新しい道具)のほとんどは、持つ気にもならないものばかりである。値段は高いし、複雑で使いにくいし、すぐに壊れる。しかし、G1はそういうことはない。検討に値するばかりか、グーグルフォンは今年最もエキサイティングなハイテク新製品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノーベル賞おめでとう!

日本の各先生方、受賞おめでとうございます。 くにちゃんは先日、南部先生のクオークがどうたらいう本を読んでみたが、なんのこっちゃさっぱりわからんかった。物理学なんて陽子(「ようこ」ではない)がプラスで電子がマイナスとか、そのくらいしか知らない。 (司会者が持つ紙には「ノーベル経済学賞」) "The Nobel 2008 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金融危機より飲み物危機

なぬ、冠やペットボトルの飲料が10円値上げだと? キャー、やめて!そういや昔、『進め!電波少年』で、なんつったか・・・ああ、ロッコツマニアだっけか?芸人の二人が無人島で何ヶ月だか生活して、文明社会に戻ったらいつの間にか缶ジュースが110円になってて驚いたってシーンがあったような・・・くにちゃんみたいな缶コーヒー愛好家には痛いよ。メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界経済の危機

風刺漫画も最近は経済・金融ネタばかりですな。 沈みゆく客船"ECONOMY(経済)"号。 救命艇の名前は"BAILOUT"。 bailoutっていう単語1つだと「緊急脱出(援助)」と言う意味。 bail outというフレーズだと「(船から)水をくみ出す」の意。 救命艇で帽子被って何か言っているのはブッシュ大統領。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPhoneやグーグルフォンにいたるまで

TIMEに載っておりました、 「最も影響を与えたハイテク製品たち」。 ① 1976年 「JVC HR-3300」 価格:1,400ドル ずっしりと重い14kg。JVCの馬鹿でかいビデオカセットレコーダーは、VHSテープを採用した第1世代だった。これのせいでライバルのベータマックス方式は沈んだ。映画制作サイドは当初、ビデオテープ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グーグルとiPhone

グーグルフォンお目見えに関連した記事。TIME。 『グーグル VS. iPhone: スティーブ・ジョブスは過ちを繰り返すか?』 ジャーナリストというのはパターン認識(物の形状や位置を自動的に認識すること)に優れている。それは我々が持つ、このことはあのことに似ている、などど考える馬鹿げた機能なのだが、その機能を我々は普段、膨大な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グーグルの携帯電話

グーグルが来月、自前の携帯を出すそうですな。くにちゃんは、iPhoneよりもこっちのほうが興味あったりして。 以下、9月23日付のTIME。 『”グーグル・フォン”はiPhoneへの挑戦か?』 火曜日の朝、グーグルの新OS「アンドロイド」を搭載した初のモバイル”グーグルフォン”の発表会に、何とグーグルの人々の姿がなかったこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカの金融バブル

一連の金融不安の漫画。 左の男:"Relax, my broker says the economy will bounce back...."        「心配するな。私の担当ブローカーは、経済は回復見通しだと言ってる」 右の男:"I AM your broker!..." 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金融ショック!

一連の騒ぎで、大銀行もヤバイね。 顧客:"I'm here to ask you a loan." 「融資を頼みに来たのですが」 銀行員:"Funny. I was going to ask you the same thing." 「ご冗談を。今こちらからお客様にご融資のお願いに上がるところでしたのに」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーマンブラザーズ破綻!!

証券大手のリーマン・ブラザーズが破綻して、世界中が大騒ぎしております。以前は「アメリカがくしゃみをすると日本が風邪を引く」なんて言われたけどさ、今じゃ風邪ですまんよ。 もう頼むからさ、何でもかんでも証券化して、実体のないものを右左に動かして市場規模を膨らますっての、いい加減にやめてくれよ。膨らまし続けりゃ破裂するしかないじゃんか。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more