ケイティ・レデッキーは泳ぐ、そして学ぶ

4月26日付、New York Times。
merlin_170084220_67f3cc8e-dd9f-4dc2-91c8-6843c73ce3ba-superJumbo.jpg
カリフォルニアの、とある土曜日の午後、五輪で5個の金メダルを獲得しているケイティ・レデッキーには、楽しみにしている大会があった。それはカレンダーに印をつけていたミッションビエホでの水泳の大会ではなく、Cards Against Humanityというバーチャルゲームだ。20人くらいからなる親類のグループで、ほとんどは従姉妹だが、大会を組織したのはレデッキーの兄、マイケルだった。

先月、アイオワ州デモインにおいて、五輪選考会の肩慣らしとなる大会が行われた。レデッキーは1500Frで2018年5月以来最速となるタイムをマークし、東京五輪でのグランドスラムならぬ「レデッキースラム」(200、400、800、1500の4冠)を含む金メダル5個に向けて、視界は良好だった。だがアイオワから練習拠点のスタンフォードに戻って1週間も経たぬうちに、彼女は泳ぐ場所を探し回る羽目になった。コロナのせいで大学の施設が閉鎖されたからだ。五輪は1年延期となり、大学は閉鎖されたままだが、メリーランド州べテスダ出身のレデッキーと、連取仲間であるシモーヌ・マヌエルは、ある家の家庭用プールで泳ぎ続けている。25ヤード、2レーンのプール。大学キャンパスから車ですぐのところである。泳ぐことをのぞけば、23歳のレデッキーは、大学近くの2ベッドルームのアパートに籠りきりだ。だが、それでも忙しい。

五輪に向けた準備のため1年休学した後、スタンフォードで心理学を専攻するレデッキーは、オンラインでの春季講座を再開した。五輪の延期が決まった13日後、4月6日に始まった授業だ。彼女が履修する4つのコースのうち、一つは感染症について学ぶ授業である。

Q: 感染症の授業を受けることになったのは?

レデッキー: 「世界的変容」と「新型感染症」なんですが、これを受けると一般要求科目がすべて埋まるんです。異なる環境とか社会的要因とか、そういうものがアウトブレイクの要因になるっていう内容ですね。SARSとかMARSとかHIVとかありましたが、焦点はコロナウイルスです。教授の先生方が、追跡したデータについて知見を述べてくれます。コウモリとか食品市場に関することが多いですね。あとは感染率の計算の仕方とか、収縮性などについてです。本当に面白いですよ。

Q: 外に出るのはどのくらい?

レデッキー: 人の家のプールで泳ぐことができているんですけれど、そこが車で5分くらいのことろで、出かけるのはほぼそれだけですね。有酸素系のトレーニングはそこで出来ているわけですから、ランニングとか自転車とかしなくてもいいのは恵まれていると思います。自分ではゴムチューブとかウエイトとか、懸垂用のバーなんかを手に入れました。部屋には小さいバルコニーがついていて、そこでドライランドをやって新鮮な空気を吸うようにしています。

スーパーには1か月くらい行っていません。アプリで食料品のデリバリーを頼んでいます。HelloFreshっていう会社が米国水連と契約していて、そこに登録して買うと安くなるんです。週にレシピを3つ選んで、それぞれを2回持ってきてもらう。肉類はぜんぶそこから調達して、朝食用とか軽いものはスーパーから配達ですね。

Q: 3月のデモインの大会は良い泳ぎでしたね。あの後はどういう感じですか?

レデッキー: 自分でも本当に泳いだ感じがよくて、トレーニングがうまくいってるんだなと思いました。大会でいいところを見せられるのはうれしいし、ワクワクしていました。うまくいっていたものが変わってしまうのはつらいですね。でもよい感覚は変わっていないし、これを続けていきたいです。

来年についてはまだ不透明です。どの大会があるのか?次の大会はいつか?長水路でトレーニングできるのか?チームとしてまた皆と一緒に練習できるのか?何もわからない。先のことを考えるとしんどいですから、今は一日一日のことだけを考えています。

バーチャルビデオ電話で他のチームの人と会話したりしていますが、若い子たちが苦労しているのを見ると辛いですね。みんな水泳が好きで頑張っているし、水泳が生活の一部になっていますからね。

Q: ニューヨークでは今年の夏、外のプールを閉鎖するというアナウンスが既にありましたが、水泳全体に波及するという不安はありますか?

レデッキー: サマーリーグが、私が子供の頃のようにできるのかはわかりません。サマーリーグは水泳にとって重要な入り口だし、小さい子供たちはそこから大勢水泳を始めます。それにかんしては1年失われたわけです。私が心配なのは小規模のスイミングクラブです。元の世の中に戻った時、練習がどういう風に変わるのかとか考えただけでもね。1レーンあたりに入る人数を制限するのか?1日に練習できるグループが、2グループから1グループになるかもしれない。(遅れをとりもどそうとして)練習時間をのばさなければならないからです。水泳の練習における、精神的な見方も変わってくると思います。

Q: ロックダウンが終わったら、水泳以外でいちばん楽しみなことは?

レデッキー: 家族に会うことですね。私が会いに行くのか、向こうが私のところに来るのかはわかりませんが。果たしてハグしていいのかどうかもわかならいけれど、一緒にいられるだけでうれしいです。2人の祖母のことはちょっと心配です。また会えるのかな・・考えるだけで辛いです。連絡はとっていますよ。ノースダコタの祖母とは一緒に日曜日のMass(カトリック教会のテレビかなんからしい)を見ています。Zoomでつなげて、ライブストリーミングを一緒に見るんです。

ロックダウンの直前は、国内の別の土地に避難することも考えました。ノースダコタの祖母の家には屋内プールがあるんですよ。でも結局ここに残ることにしました。だいいちどこも開いていないし、不要な旅をしないほうがいいと思ったんです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント